THE GROUP OF THE ENTERPRISE WHICHI DECORATES THE INTERIOR.
佐賀県室内装飾事業協同組合

バルーンの写真
トップページへ 組合について インテリア情報 ご案内とお問い合わせ

組合について

理事長挨拶組合の概要組合組織一覧表役員名簿|主要事業|トピックス

主要事業

1.防炎ラベル・防火壁装ラベルの受支給

防炎ラベル・防火壁装ラベル

佐賀県室内装飾事業協同組合は、日装連が財団法人日本防炎協会と団体協約を結んでいる「防炎ラベル」と、建築基準法の内装制限に基づき、日装連が壁装材料協会と一括支給の団体協約を結んでいる「防火壁装認定ラベル」を、当組合を通じて取り扱い各組合員企業へ支給しています。
これからの「認定ラベル」は、建築基準法の内装制限や防火壁装材料等についての講習会および自主管理システム、防火施工等についての研修会を終了し、「認定表示者」として登録した有資格者のみが取り扱えます。

2.技能士制度

 

職業訓練法に基づき、労働大臣が認定する資格制度で、各県の職業能力開発協会が年1回、検定試験を実施しています。
佐賀県においては、平成16年4月より、公共建築工事延床面積500u以上に1級技能士常駐制度を16職種に拡充しました。その16職種の中に表装(壁装)、内装仕上げ施工が含まれ、ますます技能検定資格取得の必要性が増しました。
各組合員企業も当資格取得のため、積極的に挑戦して技術向上をはかっています。
当組合でも、トライアルを実施し、資格取得に全面的な支援をおこなっています。
平成26年度は、表装壁装1級に1名、プラスチック床仕上げ1級に1名が受験しました。

3.増改築相談員資格取得研修会の実施

18年12月に財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センターより、「増改築相談員研修会実施団体」としての承認を得、平成19年、20年と2年間実施しました。その結果組合員35名、組合員外35名、合計70名の方が資格を取得されております。平成25年に更新の講習会を開催します。

4.内装士(インテリアデコレータ)制度

日装連は、インテリア業界の社会的地位の向上と、組合員企業の資質の向上を図るため、業界団体で初めての独自の資格制度として、内装士制度を昭和56年に創設しました。カリキュラムに基づく年間研修計画が組まれ、資質向上のための必修研修会が地区ごとに開かれ、年1回、内装士検定試験が実施されています。
当組合は、各組合員企業に内装士制度に関する各種の情報提供等、資格取得に対するお手伝いを行っています。各組合員企業の資格取得者は、内装士を看板に積極的に企業活動を行っています。

現在の資格取得者はつぎの方々です。詳しくは日装連WEBサイトへ

氏名 組合員企業
馬場 武彦 (株)やましげ[伊万里市]
野中 悟 ベストインテリア久装[小城市]
岡島 道昭 (株)第一カーテン[多久市]
坂本 英詞 (株)九州建装[唐津市]

5.日装連新聞の配布

日装連新聞

日装連は、組合活動や業界情報等を載せた機関紙「日装連新聞」(タブロイド版8ページ)を昭和52年6月に創刊、以来毎月15日付けで定期発行しています。
当組合では、各組合員企業、関連団体、インテリア業界等に配布し、数々の情報提供により業界及び組合員企業の活性化、イメージアップを図っています。

6.労働省認定技能テキストの有効利用

日装連は、職業訓練用教科書として、労働省認定の「プラスチック系床材編」「カーペット編」「壁装編」「カーテン編」の技能テキストを発行しています。
当組合は、これらの技能テキストを組合独自の講習会及び研修会、各組合員企業社員の教育用のテキストとして採用、利用しております。
現在、日装連で販売しているテキストは次のとおりです。(平成23年3月現在)

テキスト名 発行者 価格
壁装 日装連 2,000円+消費税+送料
カーテン 日装連 2,000円+消費税+送料
カーペット編 日装連 1,500円+消費税+送料
プラスチック床材編 日装連 1,800円+消費税+送料
防火壁装の知識 壁装施工団体競技会 1,500円+消費税+送料
内装施工者のシックハウス対策 壁装施工団体競技会 500円+消費税+送料
素晴らしい壁紙に素晴らしい技術 壁装施工団体競技会 1,200円+消費税+送料

(「防火壁装の知識」の中に「壁紙標準施工法」が掲載されています)

7.インテリアコーディネート制度

通産省認定の「インテリア計画に関する消費者相談業務についての知識及び技能を認定する」資格制度が昭和58年に創設されました。これは、年1回資格認定制度が行われ、合格者は登録によって資格が与えられます。
当制度は、消費者ニーズの多様化、高級化志向に対する新しい職種として脚光をあびています。当組合では、毎年組合員企業に案内し、側面的な支援をおこなっています。

8.インテリアプランナー制度

建設省は、室内空間の企画・設計管理の技法を確立し、多様化・高度化するニーズに応えることを目的としたハイレベルなインテリアプランナー資格制度を昭和62年に創設しました。
資格制度は、年1回実施され、建設設計・管理の中から、室内空間の設計・管理を専門分野として、インテリアプランナーに建築士と同様の資格を付与しようとするハイレベルな制度となっています。

9.各種講演会・研修会の開催

 

当組合では、組合員の企業経営、職場環境改善、人材育成等に対する取組みおよび組合員従業員の意識の向上、活動醸成等の推進を図るため、独立行政法人雇用・能力開発機構佐賀センター、佐賀県中小企業団体中央会の支援を得ながら、各種講習会、技能向上を目指した実技研修会を開催しています。
今年度も、2回開催を予定し「テーマ」については、青年部で協議しており、決定次第トピックスでお知らせします。

10.福利厚生制度

 

1)建退共任意組合設立により、一人親方の方々のうち、任意組合加入者へ「建設業退職金共済手帳」を交付しております。
2)中小企業主・一人親方の方々の「労災保険」の加入の斡旋を行います。
3)福利厚生制度として、次の団体と協定を結び加入の斡旋を行っています。

1.AIU保険会社  第三者賠償補償制度(日装連特約)を中心に

2.佐賀県中小企業共済  傷害総合保障共済を中心に

また、レクレーション活動として、青年部を中心にボウリング大会を開催しています。

(C)佐賀県室内装飾事業協同組合.